大渚山・鎌池
  (おおなぎやま・かまいけ)
  

年月日  平成29年10月8日(日)
天 候  豪雨(台風21号接近)
所在地  長野県 小谷村  参加者 29名
記録者 Y.K

 







台風の影響で早朝から雨。
出発前にGCLのYさんより、天候が悪くなりそうなので大渚山の登山を中止して、鎌池の散策コースに変更のお知らせがありました。

6:30 新富観光バスセンター出発
予定の29名全員の参加になりました。鎌池コースに変更になり、皆さん、がっかりした様子でしたが、この天候ではしかたがないと思いました。

7:00 魚津ICで11名が乗車
車内でYさんから乗車された方に、登山コース変更の話がありました。

7:30 糸魚川ICからR148号線の大糸線入る。
岡本会長から出来立ての会報が配られ、前に山行した話で盛り上がる。

8:10 道の駅小谷で20分休憩。

8:30 道の駅小谷を出発。
小谷温泉口を左折する、紅葉の渓谷沿いに30分位で小谷温泉に着く。
山田旅館、雨飾荘を過ぎると、雨にけむる紅葉の鎌池、そしてシルエットの大渚山が見えてくる。

9:00 大渚山の登山口の湯峠に着く。
雨飾山に行く道との分岐点の場所になり、雨飾山もうっすらと見える。
周囲の紅葉を入れながら写真などを撮りました。

9:15 本山行のメーンである鎌池の駐車場に到着。
30台位駐車ができ、トイレ、食堂も2件ほどある広場です。

9:40 3班に分かれて雨の中,鎌池コースを1周します。
暫く行くと、紅葉のブナの木、トチの木、ダケカンバが多く見られる。
鎌池の周りの遊歩道が、雨でかなりぬかるんでいて落葉の葉っぱの上を注意しながら歩く。紅葉の鎌池とシルエットの雨飾山が美しい。天気が良い日にもう一度来たいロケーションです。
池をバックに集合写真。

10:50 鎌池のもとに戻り一周めぐりが終わりました。

11:00 鎌池を出発。

11:10 小谷温泉の山田旅館に着く。
ここは国の有形文化財に指定され歴史ある名湯と謳われ、湯治宿として親しまれました。ここで2時間ほど風呂や食事をしての自由時間です。
展望風呂の外湯もあり、そこで雨の紅葉の美しい山並みを見ながら温まりゆっくりくつろぎました。

13:00 山田旅館を出発

13:35 道の駅小谷で再び休憩
地場産の山菜、キノコ、果実など売っていました。

14:15 道の駅小谷を出発
岡本会長より会報誌のこと、保険のこと、今年の忘年会の話などありました

15:15 魚津IC到着。11名下車

15:45 新富観光バスセンター到着
風は無かったのですが、最後まで雨でした。
                            (Y.K)